NEWS

育成会の組織解散のお知らせ

2016年05月20日

 育成会は1975年に創設され、以来、会員に支払われる利用配当金の一部を会費として、40年間にわたって諸活動を進めてきました。
 これまで、労働団体への活動助成をはじめ、文化講演会やスポーツ行事、交流事業等を中心に、様々なイベントを実施してきましたが、育成会が抱える昨今の財政事情や会員の会費負担の問題などに鑑み、組織解散することをこの度の定期総会で決定いたしました。

 各地区の活動計画は既に作成され、年度全般にわたってスケジュール化されていますので、育成会活動は2016年度末まで実施することとし、育成会解散後の地域活動は、各地区の意向を受けて労働金庫が金庫事業として継続していくことを確認しています。
 このため、次年度以降は推進委員会(各支店)の運営に受け継がれる予定ですので、今後とも「勤労者とその家族の暮らしに役立つ活動」についてご理解いただき、引き続き、各地域で行われる諸集会やイベント等への変わらぬ参加をお願いするところです。

 また、広報誌「ニコル」も第30号で最終号となりますが、今後は労働金庫の「笑顔通信」(季刊発行)などにより、暮らしに役立つ有益情報がタイムリーに提供されることとなります。これまで、広報誌「ニコル」を多数の皆さんからご愛読いただきましたこと、この場をかりて厚くお礼申し上げます。

 今後とも、労働金庫への変わらぬご支援をよろしくお願い申し上げ、育成会解散についてのお知らせといたします。

                                              育成会本部事務局

一覧はこちら